閑散期でもお部屋さがしは争奪戦。

【20代学生 1DKでご成約】

  • 新生活
  • はじめての一人暮らし
  • コスパ重視

新生活に向けての準備でバタバタで、コロナの状況下という事もなかなかお部屋探しに動けず今回のお部屋探しとなりました。

幸い親戚のお家から通学はできたのですが、時期を逃してしまったのではないかと思い正直焦ってました。。

担当してもらった土門さんには繁忙期が過ぎた時期は落ち着いて探せたり、コスパの良い物件も出やすいメリットもあると教えてもらって少し安心しました。

思ったよりも物件も選べて納得できたのですが、はじめの申込みは運悪く2番手、、ただ、最後まで迷っていた物件もありなんとかお部屋を決める事ができました!

落ち着いて探せるといっても良い物件は終わるのも早いと思いました。。

どちらにせよ、良い物件に決めることができたと思います!ありがとうございました!

土門 宏文

ご提案

閑散期でも良いお部屋は取り合い、時には思い切りの良さも重要です!

この度はご成約いただき誠にありがとうございました。

今回のお部屋探しはでは、落ち着いてお部屋探しもしやすい時期という事でお話させて頂いた割に、結局少し焦らせてしまいごめんなさいでした。。(笑)

笑い話にできるのもご希望条件に合った物件を紹介出来たのもご希望条件に合う物件のご提案ができていたからかと思います(笑)

業界に入った時には、自分も営業方法をネットで調べて「良い物件とあまり良くなさそうな物件を比較してもらってうまく決めてもらう」とか見ましたけど、自分は常に全力投球がモットーです!!
細かい計算なしに出来るだけたくさんの選択肢から選んでもらえたらと思っております。

ただ、物件情報が横繋がりとなってきている今、良い物件は他の人が見ても良い物件となるので、閑散期と言えどもタイミングや決断の早さも重要となります。
焦ってしまうのも良く無いですが、希望条件に対して「これなら自信を持っておすすめできる!」といったお部屋を紹介して、もし焦って決めてしまっても後から良かったと言ってもらえるくらいにしたいものですね^^

ご入居の物件はしっかりと広さの取れた一番使いやすいお部屋だったかと思いますので、ご納得頂けて結果オーライですね^^

ようやく新生活のスタートが切れそうですね。遊びに勉強に忙しい毎日を楽しんで頂ければと思います!!

特集物件